投稿者:大橋

“聞こえ”を表すオージオグラム

こんにちは、メガネの金剛補聴器担当大橋です。 前回は聞こえの仕組みということで耳の構造を書いてみましたが、 今回は聞こえの程度を表すオージオグラムについて書いていこうと思います。  

耳の仕組みから難聴を見る

こんにちは、メガネの金剛補聴器担当大橋です。 前回は補聴器の種類や形についてお話させてもらいましたが、 今回からは聞こえについて書いていこうと思います。 そもそも音が聞こえる仕組みについてですが、 人の耳は見えている外側から 外耳、中耳、内耳の 3つの部分で構成されています。

デジタル補聴器とアナログ補聴器の違いとは

こんにちは、メガネの金剛補聴器担当大橋です。 前回は補聴器を着けるということでお話させてもらいました。 前回の記事はこちらからどうぞ →  補聴器をつけるタイミングと脳のトレーニングについて 今回は「デジタル補聴器」と「アナログ補聴器」について書いていこうと思います。

補聴器をつけるタイミングと脳のトレーニングについて

こんにちは、メガネの金剛補聴器担当「大橋」と申します。 もしどこかの店舗で「こいつかな?」というのがあればぜひぜひお声掛けください。   この記事と合わせまして、ぜひこちらもご覧ください →堺市,大阪狭山市,河内長野市,富田林市の補聴器ならメガネの金剛 めがこん補聴器カテゴリーではこれからも お客様の補聴器選びに役立つ情報を掲載していければと思っています。