ハズキルーペのお話① ハズキルーペと老眼鏡の違い

こんにちは。メガネの金剛の山澤です。 12月に入ってすぐは最高気温が20℃を超える冬らしくない気候が続きましたが、それも束の間。 一気に寒く冬らしい気候になりましたね。   山澤はいつもこの時期に風邪をひくことが多いのですが、今冬はまだ風邪をひいておりません! 朝に青汁と柘榴酢を飲むようになってから体調が良い気がします。 そう言いながら、寒い部屋で時間を忘れてイラストを描いたりしていると […]

新入荷フレーム紹介 ~Putri(プトゥリ)~

皆さま、こんにちは。 ダイエー北野田店スタッフのNです。   前回のブログで私の持っているメガネについてお話させていただいたと思います。 今回はフレームブランド、Putri(プトゥリ)から新たに入荷した商品を、いくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

メガネの価格はわかりにくい!?

みなさま、こんにちは。 メガネの金剛で代表をしております、佐藤です。 2011年4月12日に先代(創業社長)より代表を引き継ぎはや7年。 【人に、伝える。「見る」「聞く」の文化を創る。】 という理念を掲げ、日々奮闘中です。   仕事のこと、会社のこと、業界のこと、社会のこと、自分のこと、について 思うこと、考えること、決めたこと、行動したこと、を少しずつ発信していきたいと思います。

『メガネのまち』といえば…?

も~いくつ寝ると~お正月~♪ あ、正月の前にクリスマスですね メガネの金剛ノバティながの店のSTAFF(D)です。 今年もいろいろなお客様にお会いでき、感謝です。 ありがとうございました! 昨年の年末は、プライベートやお仕事でいい意味で忙しかったです。 今年は久しぶりにゆっくり出来そうです♪

耳の仕組みから難聴を見る

こんにちは、メガネの金剛補聴器担当大橋です。 前回は補聴器の種類や形についてお話させてもらいましたが、 今回からは聞こえについて書いていこうと思います。 そもそも音が聞こえる仕組みについてですが、 人の耳は見えている外側から 外耳、中耳、内耳の 3つの部分で構成されています。

究極のPCメガネとは?④ 度数とアシストレンズについて 老視編

こんにちは!メガネの金剛のヤマザワです。 究極のPCメガネシリーズその④ 名残惜しいですが、今回が最終回です。 ③のレンズの種類のお話の続きですが、今回は40歳以上の方を基準にお話をしていきますね。   40歳を過ぎたころ、(早い方では30代半ばくらいから)老視という眼の状態になります。 老視とは俗にいう老眼という状態で、今まで遠くが良く見えていた人は近くが見えづらくなり、 遠くが見えづ […]

認定補聴器技能者講習で東京へ…

こんにちは。ダイエー北野田店の前垣です。 認定補聴器技能者講習の為、12日~16日の5日間東京の有明に行ってきました。 受講者は総勢300人以上いたと思います。 壇上に先生が立ち、90分の講義が毎日5回ありました。 普段聞く事の出来ない教授の方や耳鼻科の先生のお話を拝聴でき、非常に貴重な経験でした。 途中お昼休憩が1時間あります。 お昼は魚福さんと言う和食屋さんで頂くことが多かったです。 ごはんと […]

ルーペの選び方 ~ハズキルーペから拡大読書器まで!~

こんにちは!メガネの金剛さん 西村です!!   皆さま、虫眼鏡って使った事ございますでしょうか?   私は最近、マクロ撮影(すごく近接して撮れる撮影)が出来るデジタルカメラを使って 森の中で小さい葉や苔、キノコの写真を撮ったりする事にハマっています! 自分が小人になったような、いつもと違った写真が撮れるので本当に楽しいんです。 北野田店の店内に撮影した写真をアルバムとして置いて […]

逆さメガネで世界を見ると…

メガネの金剛、福祉機器担当の山内です。 今回、福祉機器のお話は最後に少しさせていただきます。   さて、今回、言いたいことは・・・   「私たちは、みんな世の中を逆さまに見ている」 「人間ってひねくれているよね」というような思想の話ではなく、養老孟子の話でもありません。 私たちの目には世界が逆さまに写っているのです。 人間の目の構造を調べると、網膜と呼ばれる像を映す場所には 角 […]

私の眼日記 ④  網膜剥離【左眼】1

読者の皆さん、こんにちは。 今年は特に多かった台風の影響もようやく少なくなりつつあり、 読書やスポーツ・ご旅行・秋の味覚を堪能するのに良い季節になってきました。 この記事を書いている頃は、各地で紅葉も色づいてきている頃だと思います。   さて、今回は前回記事の続きです。 私がこれまで患った病気のうちで1位・2位を争う辛さを体験した 眼の失明の危険を伴う眼病「網膜剥離【左眼】」(18歳の頃 […]

1 7 14