カテゴリー:メガネの金剛

1/3ページ

究極のPCメガネとは?④ 度数とアシストレンズについて 老視編

こんにちは!メガネの金剛のヤマザワです。 究極のPCメガネシリーズその④ 名残惜しいですが、今回が最終回です。 ③のレンズの種類のお話の続きですが、今回は40歳以上の方を基準にお話をしていきますね。   40歳を過ぎたころ、(早い方では30代半ばくらいから)老視という眼の状態になります。 老視とは俗にいう老眼という状態で、今まで遠くが良く見えていた人は近くが見えづらくなり、 遠くが見えづ […]

ルーペの選び方 ~ハズキルーペから拡大読書器まで!~

こんにちは!メガネの金剛さん 西村です!!   皆さま、虫眼鏡って使った事ございますでしょうか?   私は最近、マクロ撮影(すごく近接して撮れる撮影)が出来るデジタルカメラを使って 森の中で小さい葉や苔、キノコの写真を撮ったりする事にハマっています! 自分が小人になったような、いつもと違った写真が撮れるので本当に楽しいんです。 北野田店の店内に撮影した写真をアルバムとして置いて […]

逆さメガネで世界を見ると…

メガネの金剛、福祉機器担当の山内です。 今回、福祉機器のお話は最後に少しさせていただきます。   さて、今回、言いたいことは・・・   「私たちは、みんな世の中を逆さまに見ている」 「人間ってひねくれているよね」というような思想の話ではなく、養老孟子の話でもありません。 私たちの目には世界が逆さまに写っているのです。 人間の目の構造を調べると、網膜と呼ばれる像を映す場所には 角 […]

私の眼日記 ④ ~網膜剥離・左眼編~

読者の皆さん、こんにちは。 今年は特に多かった台風の影響もようやく少なくなりつつあり、 読書やスポーツ・ご旅行・秋の味覚を堪能するのに良い季節になってきました。 この記事を書いている頃は、各地で紅葉も色づいてきている頃だと思います。   さて、今回は前回記事の続きです。 私がこれまで患った病気のうちで1位・2位を争う辛さを体験した 眼の失明の危険を伴う眼病「網膜剥離」【左眼】(18歳の頃 […]

視力チェックって何をしているの?④~メガネ屋で目にする人名~

皆さん、こんにちは。金剛店 仲野です。   前回は、近視や遠視・乱視などがどんな風に表記されているかを説明しました。 ご自身のメガネがどんなメガネか分かりましたか?   今回はちょっと視力チェックから離れて、 メガネ屋で働いていて目にする人名について語ってみたいと思います。

子どもメガネ➃ ~弱視治療にトマトグラッシーズ②~

こんにちは!ノバティながの店&MOCA河内長野店の北原です   今回は、前回紹介いたしました「トマトグラッシーズ」をもう少し詳しく見ていきましょう。 弱視治療用のメガネとして推奨されている、ずれにくく弾力性のあるメガネ。 赤ちゃんから使える安全安心の設計の秘密もご紹介いたします。

11月のイベント・レンズ相談会のお知らせ

11月も後半に差し掛かり、冬の訪れを感じる今日この頃。 冬物のコート等を新調したくなる時期ですが、メガネも新調もいかがでしょうか?   11月のイベントとして、メガネの金剛全店で レンズ相談会を開催いたします! 当日の相談会参加者様 限定価格もございます。 この機会にぜひ、日々の不満を解消するようなメガネをお作りしませんか?    

眼鏡屋さんが仕事用の眼鏡を選ぶまで

皆さま、お久しぶりです。スタッフNです。   今回は私が仕事で掛けているメガネについてご紹介したいと思います。 他のスタッフの方もご自身のフレームについてブログ内でご紹介があったと思います。 私の出身については第一回のブログでご紹介したので、 次はメガネ屋として自分のメガネかな!と思い立った所存です。

究極のPC用メガネとは?③ 度数とアシストレンズについて 非老視編

こんにちは!メガネの金剛のヤマザワです。   究極のPCメガネシリーズその③です。 ①ではブルーライトについて ②ではブルーライトカットレンズの種類について 説明させていただきました。 ③は度数とレンズの種類についてご案内させていただきます。   老眼が入っていない10代~30代前半の方と 老眼が入ってくる30代後半以上の方とで話が変わってしまうので 今回は10代~30代のいわ […]

1 3