投稿者:仲野

視力チェックって何をしているの?⑥~両眼視機能テストその2~

皆さん、こんにちは。金剛店仲野です。   何回か寄り道もしましたが、前回までで 「なぜ視力チェックをするのか?」 という疑問に私たちの思いをお伝えし、予備検査と呼ばれる内容をお話ししてきました。   今回からいよいよ本格的な検査項目の説明に入らせて頂きます。   予備検査で「眼位チェック」(いわゆるカバーテスト)とNPCテスト(いわゆる寄り眼テスト)を行い、お客様の眼 […]

視力チェックって何をしているの?⑤~両眼視機能テスト~

皆さん、こんにちは。金剛店、仲野です。   お待たせしました、今回は、ついにパーシバルさん、シェアードさんの登場です。   メガネの金剛では、視力チェックの際に「カバーテスト」というものを行っています。 何をするためかと言いますと、「眼位」を確認するためのテストです。 眼位のずれは「両眼視機能」の異常に繋がることもあり、 なんとなく見にくかったり疲れてしまったりすることがあるの […]

高性能”すぎる”人間の眼

皆さん、こんにちは。金剛店 仲野です。   突然ですが、福祉機器担当・山内のブログはもうお読み頂きましたか? 逆さに見ている、面白いですよね!! カメラで言えばフィルムに当たる『網膜』。 そこには逆さまの倒立像が投影されているのに、脳はそれを正立像として認識している。 以前のブログで 「私達人間の眼は私達の太陽の光に合わせて進化している」 ということに触れましたが、本当に不思議です。

視力チェックって何をしているの?④~メガネ屋で目にする人名~

皆さん、こんにちは。金剛店 仲野です。   前回は、近視や遠視・乱視などがどんな風に表記されているかを説明しました。 ご自身のメガネがどんなメガネか分かりましたか?   今回はちょっと視力チェックから離れて、 メガネ屋で働いていて目にする人名について語ってみたいと思います。

視力チェックって何をしているの?③ ~屈折異常とは~

皆さん、こんにちは 金剛店 仲野です 今回は 視力チェック3回目です   前回、私達メガネの金剛が蓄積しているデータは 最小可読閾を測る指標の「ひらがな指標」を用いて、遠方の静止視力を測っていることをお伝えしました。 私達が使用しているお客様カード(便宜上カルテと呼んでいます)の裸眼視力の欄にも 勿論、上記の視力でデータを蓄積しています。

視力チェックって何をしているの?② ~視力とは?~

皆さんこんにちは、金剛店 仲野です 今日は視力チェックの第2回です。 前回は「何故メガネの金剛が視力チェックをお勧めするのか」をご説明しました。 前回の記事はこちら→ 視力チェックって何をしているの?① ここからは実際にどんな事をやっているのか、一個ずつご紹介していきます。

視力チェックって何をしているの?①

こんにちは メガネの金剛 イオン金剛店 店長の仲野です。   メガネの金剛では、皆さんに最低でも1年に1回の視力チェックをお勧めしています。 何故でしょうか?   メガネを販売するため? お客様の視力を知るため?   実は、お客様の眼の変化を知りたいからなのです。 この連載では、視力チェックとはいったい何をしているのかを明らかにしていこうと思います。